キャロウェイは高反発ドライバーなのか?

キャロウェイのGBB EPIC ドライバー、EPIC アイアンは、反発係数が高めとなっており、とても飛ぶとのことで話題となっています。ですから、キャロウェイの新しいモデルのゴルフクラブは、高反発なのか? と疑問を持つこともあります。

キャロウェイの新しいモデルは、ルール適合内での高反発です。
ですから、競技などでも使用できます。

ルール適合内での高反発とは?

ルール適合内での高反発という意味としては、ゴルフ規則により定められた、フェース面の反発係数が0.83以内とされており、反発係数 0.83ギリギリまで反発を高めているということです。反発係数が高くなれば、ボールを弾くエネルギーは強くなりますし、ボールスピードが速くなります。ですから、飛ぶということです。

つまり、今までは低反発だったということ?

むしろ、高反発だというよりは、今までのゴルフクラブが低反発だったのではないだろうか?と思ってしまいます。その考え方は、大きく外れてないと思います。ゴルフクラブを大量生産するときには、どうしても製造誤差が発生します。フェース面の反発係数をギリギリの設計にして、生産してしまうと、ルール適合内での反発係数におさめることが難しくなります。場合によっては、反発係数 0.83を超えてしまうゴルフクラブも発生してきます。ですから、最初から反発係数の数値を小さ目にして製造していることが多いです。どれくらいの反発係数なのかは、メーカーは公表していませんが、0.81~0.82くらいであろうと言われています。

2008年 SLEルールが制定される前は、高反発ドライバーが普通に販売されていた時代がありましたの。その時代には、キャロウェイも高反発モデルを発売していました。

 

昔は、キャロウェイも高反発ドライバーを作ってた

キャロウェイも昔は、高反発ドライバーを作っていた時代がありました。よく飛びました! 昔から名器を輩出しているメーカーでしたし、昔から既にドライバーヘッドにカーボンを採用したりもしていました。

昔の高反発ドライバーは、シャフトが短かったです。短かったというか、そういう時代だったのです。今の時代の3番ウッドと同じくらいの長さでしたから、とても打ちやすかったですし、ミート率も高かったです。ただ、今の時代のドライバーよりは、バックスピン量が多かったのは否めません。ですが、強烈な高弾道でビッグキャリーを打てませしたので、とても気持ちが良かったです。

詳しくは、昔の人気モデル 高反発ドライバー キャロウェイ・スリクソンなど という投稿記事で書いていますので、併せて読んでみてください。

 

 


併せて読んで欲しい記事

XXIO(ゼクシオ)昔の高反発ドライバー
views 3216
あの、ゼクシオにも高反発モデルがあります。よく飛びます。昔から、打ちやすくて、よく飛ぶドライバーでした。打音、打感がとても心地よいモデルが多いです。今でも使っている人を見かけることがあります。さすがにシャフトは差し替えていますが。10年以上前の高反発ドライバーですが、そのモデルに慣れてしまって、変更...
今でも人気ドライバー! テーラーメイドの高反発ドライバー...
views 5108
今でも人気ドライバー! テーラーメイドの高反発ドライバー 昔のテーラーメイドの高反発ドライバー 今でも人気ドライバー! 昔のテーラーメイド 高反発ドライバーの特徴 テーラーメイドの高反発ドライバーを紹介します テーラーメイド R540XD ドライバー テーラーメイド r5 dual T...
本当はドライバーで平均200ヤード飛べば上級者
views 3476
自分自身のドライバーショットの飛距離を把握しているというゴルファーは少ないです。真芯に当たって、今日イチの飛びだったと思っても、実際は200ヤードくらいしか飛んでいないことが多いです。ドライバーショットの飛距離アップを目指すのであれば、自分自身の本当のドライバーの飛距離を把握することが先決です。 ...
お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内...
views 2712
更新:2018年04月07日 お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内の高反発ドライバーの紹介です。たまに、新聞広告に掲載されている高反発ドライバーを見たことありませんか? あの新聞広告に掲載されていた、高反発ドライバーも紹介していきます。お値打ちな高反発ドライバーを紹介し...
飛ぶドライバー、高反発 ハヤブサドライバーで飛ばす!
views 1643
格段と秋らしさを感じますね。朝夕は空気がひんやりします。快晴で、空気がひんやりして、空気が乾燥していると、ゴルフに行きたいなーと思ってしまいますね。雨天が続いたり、台風が来たりして、週末になると天候が悪くなるということで、なかなかゴルフに行けてない人も多いのではないでしょうか。 暑くもなく、寒...
飛ぶ!人気ドライバー 短尺モデルの高反発 | 短尺ドライバー...
views 2151
2018/4/14 更新 高反発ドライバーというと、シャフトが長いというイメージがありますが、短尺モデルの高反発ドライバーもあります。珍しい、短尺の高反発ドライバーを紹介します。短尺モデルのドライバーは、2017年~2018年にかけて、高反発ドライバーの中でも人気の兆しが見えます。 短尺モデ...
プロギア スーパー エッグ ドライバー 金エッグ (高反発モデル)...
views 1537
  プロギアの高反発ドライバーです。プロギアは、もともとフェース面の反発が高いドライバーを作っていることから、高反発ドライバーの方も、反発係数が高くなっています。フェース面には、DAT55G チタンを使用しており、反発の高さを追求しています。スイートエリアが、拡大されており、芯を外し...
人気の高反発ドライバー おすすめリスト
views 2369
更新:2018年04月07日 高反発は、やっぱり飛びます。飛ぶドライバーと言われる理由としては、フェース面の反発係数が高いという点です。飛ばすには、フェース面の反発係数が高い方が良いです。人気のある高反発ドライバーをまとめましたので、高反発ドライバー選びの参考にしてください。 人気の高反発ドライ...
高反発ドライバーは本当に飛ぶのか?
views 1709
高反発ドライバーは本当に飛ぶのか? 飛びます!高反発ドライバーが、実際にどれくらい飛ぶのかを考えてみます。フェース面の反発係数とシャフトの長さに焦点を当ててみようと思います。 高反発ドライバーは本当に飛ぶのか? フェースの反発 シャフトの長さ 高反発ドライバーは本当に飛ぶのか? ド...
Scroll Up
超高反発性能のドライバー | 20180207