シニア向け 飛ぶドライバー、人気ドライバー

2021/11/20 中古在庫追加
2020年~2021年の新しいモデルも紹介していきます。

 

シニア向け 飛ぶドライバー、人気ドライバー

シニアゴルファーはヘッドスピードが遅い、非力なゴルファーであると言われています。非力なゴルファーに向いているドライバーは、クラブ総重量が軽くて振りやすいこと、ヘッドスピードが遅くてもシャフトの撓りを活かせること、そして長いクラブです。長めのクラブが苦手な場合は、グリップエンドを少し余らせて、シャフトを短く持つことで対応できます。

最近は、ボールの捕まりに大きな影響を与える重心角が大きいドライバーが増えてます。これにより、ボールを捕まえて、スライスを減らそうとしてます。ボールが捕まった方が、フェース面の反発力を活かして飛ばせるからです。最近の飛ぶドライバーの多くは、ボールが捕まるし、フェースの弾きも良くなってます。飛ぶドライバーの打ち比べ比較

シニア向けドライバーというよりは、非力なゴルファー向けのドライバーを集めてみました。ですので、女性ゴルファーでスポーツをやっていて、男性と同じくらい飛ぶという女性ゴルファーにも向いているのが、シニア向けドライバーです。

シニア向けドライバーは、軽量でシャフトの撓りを活かし、長いシャフトでヘッドスピードを速くするというポイントがあり、実は様々なレベルのドライバーに向いているドライバーであると言えます。ですが、パワーのあるゴルファーが使用すると、シャフトが負けてしまいますので、注意が必要です。

広告

シニア向けドライバーの特長

広告

今までに使ったことが無いモデルを選んでみる

今までに使ったことが無いようなドライバーを選ぶというのも良いです。長年、ゴルフをしていると、培われた経験により、固定概念に捉われてしまって、同じモデルか、同じメーカーのドライバーしか使わないという人も居ます。使用するゴルフボール、ウッド、アイアンとの相性もあるかと思いますが、全く別のドライバーを使ってみるのも良いと思います。

今まで、ゼクシオしか使ったことが無かったけど、若者向けの派手な赤色のヘッドのコブラのドライバーを使ってみたら、すごく打ちやすかったということもあります。なかなか、馴染めまないかもしれませんが、真新しいドライバーを使ってみるのも良いです。

目次に戻る

 

 

 

ハヤブサ ビヨンド / HAYABUSA BEYOND

イチオシ! ドライバー

長いシャフトによるヘッドスピードアップ、高反発 な フェースによるボール初速アップ、バランスの取れたシャフトの撓りにより、ヘッドを加速させて強いインパクトを実現します。強い弾きでボールを飛ばします。飛距離アップに必要なボール初速、打ち出し角、スピン量 という三要素をバランスよく取り入れたドライバーです。

SLEルール不適合モデル / 高反発モデル

 

目次に戻る

 

 

 

テーラーメイド SIMグローレ ドライバ―

ドローバイアスが入ってることと、フェース面に反発力の高いZATECチタンを使用した、飛び性能の高いドライバーです。ZATECチタンが本当に弾いてくれます。打音と打感はあまり良くありませんが、高弾道がスピンが少ない球筋が打てます。

目次に戻る

 

 

 

タイトリスト TSi1 ドライバー

タイトリストの軽量ドライバーです。純正装着シャフトのフレックスSでも、273グラムとなっており、かなりの軽量ドライバーです。軽くて振りやすいので、無駄な力を必要としませんし、今まで以上に速く振ることが可能となりました。

フェース面には、ATI425チタンフェースを使用しており、弾きの良いフェースとなっており、ヘッドスピードが遅くても、ボールスピードを速くして、飛ばすことができます。

目次に戻る

 

 

 

ミズノゴルフ ST200Xドライバー

ミズノゴルフ 2020年モデルのドライバーですが、適度にボールが捕まりやすく、低スピンでランの出るボールが打ちやすいドライバーです。標準装着シャフトは、20 MFUSION D カーボンシャフト となります。かなりソフトスペックなシャフトでトルクが大きいですが、非力なゴルファーでもしっかりと振れるシャフトとなってます。

本当に低スピンでボールが上がり難いかもしれません。フェース面は、高反発モデル用の素材を使用しており、ルール適合内で高反発となっており、打音がとても甲高いです。

目次に戻る

 

 

 

ゼクシオ 11 ドライバー

アスリート向けなイメージが融合したゼクシオです。ヘッドの返りが良くて適度にボールが捕まってくれますし、フェースの弾きが良くなってますし、スイートエリアも広がってます。ヘッドと装着シャフトの相性が抜群で、ダウンからインパクトにかけてシャフトが適度に撓ってくれるのでヘッドが加速して、強いインパクト打てます。

ゼクシオが今まで追求してきたヘッドスピードが遅くても、ヘッドスピードを速くするための工夫が取り入れられています。今まではシャフト剛性に頼ることが多かったのですが、今回のモデルはグリップエンド側にウェイトを配置して、手元重心(カウンターバランス)にすることでスイング軌道がブレないようにしてます。

また、手元重心(カウンターバランス)にすることで、手元を引き付けて手元側の回転とヘッド側の回転の差をつくってヘッドスピードを速くするという概念となってます。

スライスが多い、当たり負けしてしまう、弾道が低いなどの悩みを解決してくれるドライバーです。

ぶっ飛び系のドライバーではありませんが、安定したティーショットが打てるドライバーです。

目次に戻る

 

 

 

プロギア egg EXTREME ドライバー

とにかく重心角度が大きく、重心深度が深い、高慣性なヘッドです。かなりボールがつかまるので、スライスが出難く、しっかりとボールをつかまえて、フェースの反発力を活かして飛ばすことができます。打ち出した瞬間から高弾道が打てますし、しっかりとボールを捕まえてくれるので、フック系の球筋で打つことができます。

目次に戻る

 

 

 

リョーマゴルフ MAXIMA Ⅱ TYPE-D ドライバー

低スピンなボールが打てるし、ドローバイアスが入っており、ボールが捕まりやすく、ドローボールが打ちやすいです。リョーマゴルフ オリジナルシャフトが用意されてます。特に、長さ46インチのBEYOND POWER Ⅱ、BEYOND POWER Ⅱ LIGHT というシャフトがおすすめです。

BEYOND POWER Ⅱ 装着モデルは、クラブ総重量289グラム / D1 となります。
BEYOND POWER Ⅱ LIGHT 装着モデルは、クラブ総重量が272グラム / C9 となります。

パワーが無くても飛ばせるドライバーです。

目次に戻る

 

 

 

テーラーメイド Mグローレ ドライバー

Mグローレドライバーは、テーラーメイドの最新モデルのドライバーです。重心角が大きくなっており、捉まり抜群です。ハンマーヘッド(ソールの溝)とツイストフェース(捻じれたフェース)を搭載しており、飛び性能も高いです。ヘッドスピードが遅くて、スライスを打っている状態では、飛ばせません。Mグローレドライバーは、スライスを減らして、直進性を高めて飛ばせます。

目次に戻る

 

 

 

ワクチンコンポ 黒 ドライバー

誰でも飛距離アップできるシャフトで有名なワクチンコンポのドライバー(ヘッド)です。シャロー形状でありながら、重心距離は長いけど、重心角が大きく入っており、飛ばせるし、ボールがつかまるヘッドです。ハイドローが打ちやすいドライバーヘッドです。フェース面は、DAT55Gを使用しており、ルール適合内で反発力を高めてます。

高反発モデルではありませんが、シャフトとのマッチングにより今以上に飛ばせます。

目次に戻る

 

 

 

グローブライド オノフ ドライバー 赤 2020年

オノフ 2020年 最新モデルのドライバーです。前作からビジュアル面が大きく変化してます。ヘッドにカーボン素材を使用して、軽量化が図られてます。また、かなりドローバイヤスが入って、重心深度も深くなってます。かなり慣性モーメントが高く、ボールを捕まえて飛ばせるドライバーに進化しました。

さらに、高慣性モーメントのRD5900というモデルもあります。

目次に戻る

 

 

 

タイトリスト TS1 ドライバー

タイトリストというと、アスリート向けで難しいイメージがありますが、TS1ドライバーは本当に優しく打てるドライバーです。クラブ総重量が270グラム台、ヘッド形状はシャローとなっており、スイートエリアで打ちやすいヘッド形状となっています。また、タイトリストが提唱しているボール初速が速くなる、スピードシャーシというソールのシルバーの部分で、ヘッド全体で弾いて飛ばせるようになってます。

目次に戻る

 

 

 

プロギア RS RED ドライバー

プロギアの軽量で弾きの良いドライバーです。重心角(重心アングル)が、31.5度と大きく入っており、ボールの捕まりが良くなっています。ヘッドスピードが遅くても、ハイドローが打てるドライバーです。プロギア独自のルールギリギリの反発係数となっており、フェースの弾きがとても良くなっています。特に打点がズレてしまっても、ボールを強く弾いてくれるので、当たりが悪くても飛んでくれていることが多いです。

目次に戻る

 

 

 

ゼクシオ テン ドライバー

オノフの非力なゴルファー向けのドライバーです。ヘッドスピードが遅いゴルファー、スイングが安定しないゴルファーに向いているドライバーです。全体的なバランスはゼクシオにとても似ています。捉まるし、高弾道が打ちやすいドライバーです。若干、バックスピン量が多いように感じますが、ボールが上がらないゴルファーにとっては、高弾道が打てるはずです。

目次に戻る

 

 

 

ゼクシオ プライム ドライバー(2019)

2019年最新モデルのゼクシオプライムが登場しました。クラブ総重量が軽量で、シャフトにトルクがあり、長尺で飛ばせるモデルです。従来のゼクシオとは、設計が異なっています。ゼクシオプライムの方は、ボールの捕まりを重視した設計となっており、スライスを減らして、ボールを捕まえて直進性の高いボールが打てるようになっています。スライスを減らすことで飛距離アップを目指せるというドライバーです。

 

目次に戻る

 

 

 

シニア向け 飛ぶドライバー、人気ドライバーは、女性ゴルファーにも良い

シニア向けの飛ぶドライバーは、ソフトスペックとなっていますので、女性ゴルファーにも向いています。柔らかいシャフト、クラブ総重量が軽く、とても振り易くなっています。また、シャローフェースとなっており、スイートエリアでボールを打ちやすいので、ミート率が上がります。そして、高弾道が打ちやすくなりますので、飛距離アップができます。

シニアゴルファーの人は、ベテランな人が多いので、アプローチなどのショートゲームを得意としている人が多いです。ですから、ティーショットでは、今よりも5ヤード、10ヤード・・・ほんとうに少しでも飛距離アップができれば、3打目の残りの距離が短くなりますから、もっと寄せの精度が良くなるはずです。つまり、ティーショットで飛ばせれば、もっとスコアアップができるということです。

 
目次に戻る

 

 

 

人気の高反発ドライバー おすすめリスト

競技などに参加しないというゴルファーであれば、高反発ドライバーを使うというのも良いです。高反発なフェースで、ミート率が上がりますし、ボール初速アップができますから、簡単に飛距離アップすることができます。

高反発ドライバーは、SLEルール不適合(非公認)となっていますので、月例、競技などで使用することはできません。

 

 

お値打ち!高反発ドライバー

新聞広告に掲載されていた高反発ドライバーもあります。ヤードハンター、パワービルト サイテーション、ムツミホンマの高反発、ワークスゴルフの高反発などを紹介しています。飛距離を抑止するための、ルールを無視したつくりとなった高反発ドライバーばかりです。お値打ちです!

価格帯は、10,000円~20,000円くらいの高反発ドライバーを集めていますので、併せてチェックしてみてください!

目次に戻る

 

 

関連記事

超高反発性能のドライバー