地クラブ、飛ぶドライバーは、値段が高いけど、飛ぶ!

飛ぶドライバーは、値段が高いというのが定説かもしれませんね。というのも、女子プロゴルファーの葭葉ルミが地クラブを使いはじめてから、ドライビングディスタンスの部門でダントツ1位となりました。その地クラブというのが、CRAZY(クレイジー)の CRAZY FX MB-435 というドライバーヘッドです。シャフトもCRAZYのリジェネシス ロイヤルデコレーションを装着しています。

このドライバーヘッドは、もともと jBEAMとのコラボで開発されたヘッドをCRAZYのシャフトとの相性がマッチングするようにリメイクされたドライバーヘッドです。

ちなみにドライバーヘッドだけで、55,000円です。どんなシャフトを装着するかなのですが、実はシャフトの方が高価だったりします。

CRAZY FX MB-435

このドライバーヘッドの体積は、445cc となっています。ネーミングは 435なんですが。そして、小さ目のヘッドだからこそ、重心距離が短めの 33.5mmとなっています。ヘッドが大型している現代のドライバーの重心距離は平均的に38mm~40mmというのが多いのですが、CRAZY FX MB-435 は、とても重心距離が短くなっています。捉まりが良いというのが想像できます。

重心高は、まずまずの高さとなっていますので、ディープフェースになっていることが想像できますから、スピン量少な目で強いボールを打っていけるイメージが湧いてきます。ただ、パワーが無いゴルファーだとボールに揚力を与えることができずに、ドロップボールになってしまうかもしれないということが懸念されます。ただ、その辺りはシャフトの弾きで解決することができたりもします。

CRAZY FX MB-435 スペック

フェイス高 56mm
重心高 33.7mm
重心距離 33.5mm
重心角 20°
重心深度 34.8mm
ヘッド慣性モーメント 3972g.cm2

ドライバーヘッド 5,5000円
シャフト 60,000円
ヘッドカバーを足したら、130,000円で少し御釣りがくるかんじの価格となります。

これが、高いとおもうか安いと思うかなのですが・・・結局のところ、飛ばすためには性能の高いドライバーが必要です。一般的に市販されているドライバーは、製造過程で製品誤差が発せしないようにフェース面の反発も低めとなっています。

完成度の高いドライバーを使えば、飛ばせるということですね。
つまるところ、飛距離は金で買う!

併せて読んで欲しい記事

昔の高反発ドライバーと最近のドライバー、どっちが飛ぶ?...
views 2315
昔のドライバーの殆どは、高反発ドライバーが主流でした。SLEルールでも、反発係数(COR)0.83超えが認められていた時代です。2008年には、SLEルールが改定されて、反発係数(COR)が、0.83以内までと定められました。既に10年も前の話です。 昔の高反発ドライバーというのは、2008年...
高反発ゴルフドライバーは、シニアゴルファーのタメだけのクラブじゃない...
views 1107
更新:2018年07月05日 高反発ドライバーといえば、非力なシニアゴルファーをイメージします。ですが、シニアゴルファーのためだけのドライバーではありません。若い世代のゴルファーでも非力な場合は、高反発ドライバーを使うことで、飛距離アップをすることができるはずです。高反発ドライバーを使用するにあた...
昔の人気モデル 高反発ドライバー キャロウェイ・スリクソンなど...
views 3662
更新:2018年07月06日 昔の人気モデル 高反発ドライバー キャロウェイ・ブリヂストン・コブラ etc 昔の高反発ドライバーの魅力 キャロウェイ ERC HOT ドライバー キャロウェイ X18 ドライバー スリクソン W-404 ドライバー スリクソン W-505 ドライバ...
女子プロゴルファーのドライバーが飛ぶ理由
views 2182
女子プロゴルファーは、アマチュアゴルファーの男性よりも飛びます。ヘッドスピードも、それほど速くないのに飛びます。女子プロゴルファーと力比べをしたら、アマチュアゴルファーの男性の方が勝つでしょう。 ですが、女子プロゴルファーの方がドライバーの飛距離は飛びます。つまり、ドライバーの飛距離というのは...
お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内...
views 2712
更新:2018年04月07日 お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内の高反発ドライバーの紹介です。たまに、新聞広告に掲載されている高反発ドライバーを見たことありませんか? あの新聞広告に掲載されていた、高反発ドライバーも紹介していきます。お値打ちな高反発ドライバーを紹介し...
高反発ドライバー と 高反発ボールの組み合わせ
views 1840
更新:2018年07月06日 高反発ドライバー と 高反発ボールの組み合わせで、どれくらい飛距離アップできるのかを考えてみます。反発係数の高いドライバーと、反発係数の高いゴルフボールを使えば、相乗効果により飛距離アップを目指せる可能性がります。 高反発ドライバー と 高反発ボールの組み合わせ...
高反発ドライバー 加工(COR加工)
views 2168
市販されているゴルフドライバーの反発係数と高反発加工事例を考えてみましょう。 高反発ドライバー 加工(COR加工) 目次 高反発とゴルフ規則(ルール) 市販されているドライバーの反発係数 高反発加工すると、どれくらい飛ぶのか? フェースを研磨しまくって超高反発にすれば、もっと飛ぶ!...
高反発ドライバー カタナ | ボルティオ ニンジャ
views 1332
2018/06/23 更新 高反発ドライバーの中でも歴史があって、人気があるのは、KATANA(カタナ)です。以前より、高反発モデルを発売しており、高反発ドライバーに関する知識、開発技術を有しているメーカーです。 高反発ドライバー カタナ カタナ 最新モデル 高反発ドライバー カタナ...
最近の飛ぶドライバーは、シャフトが長いので要注意
views 717
最近のドライバーは、シャフトが長くなってきていますので、注意が必要です。今までは、45インチ前後くらいが標準的な長さでしたが、最近では 45.75インチくらいの長さが主流となってきています。 ドライバーの性能の大半はシャフトで決まります。シャフトが自分のスイングに合っていなければ、最新モデルの...
Scroll Up
超高反発性能のドライバー | 20180207