高反発ゴルフドライバーは、シニアゴルファーのタメだけのクラブじゃない

高反発ゴルフドライバーといえば、非力なシニアゴルファーをイメージします。ですが、シニアゴルファーのためだけのドライバーではありません。若い世代のゴルファーでも非力な場合は、高反発ゴルフドライバーを使うことで、飛距離アップをすることができるはずです。高反発ゴルフドライバーを使用するにあたって、対象となるゴルファーのことを考察してみました。

 

高反発ゴルフドライバーの特徴

高反発ゴルフドライバーは、ネーミング通りフェース面は高い反発が得られるようになっています。フェース面を肉薄化することで、高い反発が得られます。つまり、高反発=フェース面が薄い ということになります。

フェース面が薄いということは、ヘッドスピードが速いゴルファーが使用すると、割れてしまう恐れがあります。ですから、高反発ゴルフドライバーは非力なゴルファーに向いている、ヘッドスピードが遅いゴルファーに向いていると言われています。併せて、ヘッドスピードが速い場合は、今以上にバックスピン量が増えてしまって、高反発なフェースの効果を十分に発揮できないこともあります。

高反発ゴルフドライバーはヘッドスピードが遅いゴルファーの方が、高い反発力を活かすことができますし、バックスピン量を抑えて、飛距離アップを目指すことができるというゴルフクラブです。

 

高反発ゴルフドライバーの対象ゴルファー

ヘッドスピードが遅いと感じるゴルファーが対象となります。ヘッドスピードが遅いということは、非力なゴルファーとなります。ですから、必ずしもシニアゴルファーだけを対象としている訳ではありません。若い世代のゴルファーでも非力なゴルファーは居ます。そういった、非力なゴルファー、ヘッドスピードが遅いゴルファーを対象にした、飛ばすためのゴルフクラブです。

 

ゴルファーは個人差がある

ゴルファーというのは、当たり前なのですが個人差があります。筋力がある人、筋力の無い人、もともと長いモノを持って振りますのが得意というような人も居ます。

同じ年齢で、同じ性別、同じ身長、同じ体重なのにヘッドスピードには差が出る事もあります。それは、その人の体力や筋力などが影響をしているのでしょう。

場合によっては、男性よりも飛ばすという女性ゴルファーも居たりします。

ゴルフというスポーツは、人それぞれ個人差が顕著に現れるスポーツです。主には、ヘッドスピードに違いが出てきます。ヘッドスピードが異なれば、飛距離差も出てきます。

 

平均ヘッドスピード

体力のあるゴルファー
ヘッドスピード : 45m/s前後

一般的なゴルファー
ヘッドスピード : 40m/s前後

やや非力なゴルファー
ヘッドスピード : 38m/s前後

非力なゴルファー / 女性ゴルファー
ヘッドスピード : 35m/s前後

 

ヘッドスピードが 40m/s、45m/s前後のゴルファーであれば、高反発ゴルフドライバーは向いていません。フェース面が割れてしまったりという破損の恐れがあります。また、バックスピン量が増えてしまって、思ったように飛距離アップができない可能性がありますので注意が必要です。

ヘッドスピードが、38m/s前後、またはそれよりも遅いゴルファーの場合は、高反発ゴルフドライバーを使用することで、フェース面の高い反発を利用して飛ばすことができます。

 

ゴルファーの非力さを補う高反発ゴルフドライバー

高反発ゴルフドライバーは、ゴルファーの非力さを補う役目も担っています。飛ばないということは、ヘッドスピードが遅いということになります。ヘッドスピードが遅ければ、ボール初速も遅くなりますし、飛びません。

高反発ゴルフドライバーは、長めのシャフトを装着しています。シャフトが長くなれば、強い遠心力を生むことができ、結果的にはヘッドスピードが速くなります。シャフトが1インチ長くなることでヘッドスピードは1m/s速くなるとされています。

 

高反発ゴルフドライバーは、誰でも使用できるのではなく、ヘッドスピードが遅いゴルファー、非力なゴルファーに向いているドライバーであると言えます。考え方によっては、ヘッドスピードが遅いから、非力だからこそ、高反発ゴルフドライバーを使用することで飛距離アップができるという考えを持つこともできます。

 

 


おすすめ関連記事

併せて読んで欲しい記事

ヘッドスピードが遅い方が飛距離アップできる
views 875
ヘッドスピードが遅い場合は、高反発ゴルフドライバー、飛ぶドライバーを使うことで飛距離アップができます。ヘッドスピードが遅くて飛距離が出ないと嘆いているゴルファーは多いです。ですが、考え方を変えることで、ヘッドスピードが遅い方が飛距離アップできる可能性があります。ヘッドスピードが速いゴルファーとヘッド...
高反発ドライバーの飛距離、高反発は飛距離が伸びる!
views 114
高反発ゴルフドライバーは、フェースを肉薄化しており、反発係数が高くなていますので、飛びます。どれくらいの飛距離になるかをまとめてみましたので、高反発ゴルフドライバー選びの情報のひとつとして、参考にして下さい。 高反発ゴルフドライバーの飛距離、高反発は飛距離が伸びる! 目次 反発係数が高い...
高反発ゴルフドライバー カタナ | ボルティオ ニンジャ
views 106
高反発ゴルフドライバーの中でも歴史があって、人気があるのは、KATANA(カタナ)です。以前より、高反発モデルを発売しており、高反発ドライバーに関する知識、開発技術を有しているメーカーです。 カタナ 最新モデル 高反発ゴルフドライバー カタナの最新モデルは、VOLTIO NINJA(ボルティ...
高反発ドライバーの高反発とは? 反発係数の説明
views 193
高反発・・・その言葉は、ゴルフに詳しい人であれば、すぐにわかります。高反発ゴルフドライバーのことです。フェース面の反発係数がSLEルールによって定められた反発係数 0.83を超えた、高反発となっているゴルフクラブのことです。 高反発とは 目次 高反発ゴルフドライバー 反発係数・COR ...
高反発ゴルフドライバーが飛ぶ理由
views 203
高反発ゴルフドライバーは飛ぶと言われていますが、何故、飛ぶのかという理由を知っている人は少ないかもしれません。高反発だから、フェース面の反発が高いのだろうというイメージはあると思いますが、それ以外にも飛ばすための仕組みを取り入れてます。一般的に市販されているドライバーと何が違うかなどをまとめてみまし...
アキラ AR-V 高反発 ドライバー
views 119
AKIRAといえば、ドラコン用のドライバーなど、超ぶっ飛び系のドライバーを連想します。そんな、AKIRAから高反発ドライバーが登場しました。高反発となっていますので、ヘッドスピード42m/s以上のゴルファーには推奨できません。フェース面が割れてしまうからです。とてもフェース面が肉薄化されており、反発...
お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内...
views 303
お値打ち! 人気ドライバー、高反発ドライバー 1万円~2万円以内の高反発ゴルフドライバーの紹介です。たまに、新聞広告に掲載されている高反発ゴルフドライバーを見たことありませんか? あの新聞広告に掲載されていた、高反発ゴルフドライバーも紹介していきます。お値打ちな高反発ゴルフドライバーを紹介しますので...
GBB エピック ドライバー 女子プロ インプレッション
views 712
キャロウェイ GBB エピックドライバー 女子プロゴルファーのインプレッション動画です。藤田光里、上田桃子、柏原明日架 の 三人が実際に GBBエピックドライバーを打った感触、感想を述べています。やはりボール初速がアップするようです。   GBB EPIC ドライバー 藤田プロ...
高反発ドライバーは本当に飛ぶのか?
views 269
高反発ドライバーは本当に飛ぶのか? 飛びます!高反発ゴルフドライバーが、実際にどれくらい飛ぶのかを考えてみます。フェース面の反発係数とシャフトの長さに焦点を当ててみようと思います。 高反発ドライバーは本当に飛ぶのか? フェースの反発 シャフトの長さ 高反発ドライバーは本当に飛ぶのか?...
飛ぶドライバー 2017年~2018年|高反発ゴルフドライバー