ムツミホンマ 高反発ドライバー

 

ムツミホンマ

ムツミホンマというメーカーを知らない人も多いかもしれません。ムツミホンマは、以前からゴルフクラブの設計・製造をしているメーカーで、高反発モデルを得意としています。ゴルフクラブを設計する、製造するという、「ものづくり」の観点から、ゴルフクラブを見つめ直して、年齢や体力に関係なく、飛ばせるドライバーを作っているメーカーです。

 

ムツミホンマ MH488X 軽量 高反発ドライバー|マミヤ装着

高反発モデル・SLEルール不適合
ヘッド体積488cc、46インチの長めのシャフト、そして反発係数は0.84前後となっており、完全にぶっ飛び系の高反発ドライバーです。ヘッドスピードが速い人はフェースが割れてしまうので使えません。フェース面の高反発力だけでも、ボールを弾き飛ばして、飛距離アップを感じることができます。

マミヤ製のシャフトを装着しており、撓り戻り抜群です。

スペック詳細

  • 反発係数:0.84~0.85
  • ヘッド体積:488cc
  • ロフト角:10.5度
  • 長さ:46インチ
  • シャフトフレックス:R・SR
  • クラブ総重量:約269グラム

 

ムツミホンマ MH488X 短尺高反発ドライバー|マミヤ装着

高反発モデル・SLEルール不適合
シャフトが長いドライバーは打ち難いという人にピッタリなのが、短尺ドライバーです。しかも、高反発モデルです。長さ43.5インチとなっており、従来のドライバーよりも2インチ程(約5センチ)短いセッティングとなっています。短い方が振りやすいですし、ミートさせやすいので、逆に飛距離アップできる可能性があるとも言われています。

短尺高反発ドライバーで、フルスイングしていると自分の最高飛距離を越えられるかもしれません。

スペック詳細

  • 反発係数:0.84~0.85
  • ヘッド体積:488cc
  • ロフト角:10.5度
  • 長さ:43.5インチ
  • シャフトフレックス:R
  • クラブ総重量:約284グラム
超高反発性能のドライバー | 20190530